staff スタッフ紹介

Catachi企画室 室長
岡田 昌弘
Masahiro Okada
 
所属 :Catachi企画室
役職 :室長
資格 :一級建築士・宅地建物取引士
出身地:神奈川県横浜市

1. これまでのキャリアを教えてください

芝浦工業大学の建築工学科を卒業後、住宅メーカーで注文住宅の営業の仕事に携わり、その後、マンション・建売住宅の企画設計・工事監理・プロジェクト管理など、住宅系建築の仕事に30年以上携わってきました。そしてその間に、一級建築士、宅地建物取引士の資格を取得致しました。

2. 現在どんな仕事をやっていますか?

私が担当する仕事は、賃貸不動産の建築企画です。まずは、営業スタッフが探し出した土地に、何㎡・何戸のマンション・アパートが建てられるかを検討する「ボリュームチェック」と呼ばれる建築のプランニングを行います。
その建築企画の魅力を、お客様にご理解頂けるようていねいにご説明させていただくのも私の大事な仕事です。

オーナー様が決まると、建築地周辺エリアの魅力や賃貸需要についての調査を行い、建築企画のコンセプト・賃貸管理・建物管理などについてご提案をさせていただきます。
また、それらのご提案と併せて、これから創っていく建物に対するオーナー様の想いを担当スタッフが文章にさせていただいておりますが、オーナー様から「そのとおりです!」とおっしゃって頂くこともめずらしくありません。
プロジェクトがスタートすると、オーナー様・パートナー建築会社との打合せを重ねながら、間取りの設計・設備仕様の選定・外観のデザインなど、より具体的な建築企画を進めて参ります。あるオーナー様からは、「次に建てるときにも同じ様に打合せを重ねながら建てたい。」とおっしゃって頂きました。
そして、建物が無事完成して管理担当に引き継ぐまでの間、設計・工事期間中のプロジェクトの進捗管理を行っていきます。工事期間中は、オーナー様も私達も、建物が出来上がっていくのが楽しみでなりません。
プロジェクトは、ボリュームチェックから建物の完成まで1年以上かかりますが、建物が完成して、オーナー様が満足されている様子を感じられるところが、この仕事の一番の魅力です。

3. 仕事をする上で大切にしていることは?

緻密さです。

街並み・地形・高低差・道路などの敷地状況、建築基準法・都市計画法・地域の条例などの関連法規、その他様々な条件を整理して、その土地の潜在能力を最大限に引き出すと同時に、オーナー様・入居者様に喜んでいただける建築企画を目指しています。

そのためには、緻密さが必要不可欠だと思っています。

4. ムーヴアップの魅力は?

土地の購入、建築企画、中古物件の購入、新築物件の購入、賃貸管理、建物管理、保有物件の売却など、お客様の賃貸不動産に関する様々なご相談に対応できるところです。

5. 趣味は?

15年ほど前にマイボール・マイシューズを揃えて本格的にボウリングを始めました。ボウリングの緻密さ、奥の深さに魅了され、週に1回、10~15ゲームを投げています。今は、アベレージ約170ですが、アベレージ200を目指して奮闘を続けています。

6. 尊敬する人物は?

公言するのは恥ずかしいですが、妻を尊敬しています。住宅リフォームの仕事を30年以上続けていて、営業成績を上げ続け、資格も取得し、家のこともそれなりにこなしています(笑)。私には、尊敬以上の存在です。

7. 今後の目標

より多くのオーナー様、より多くの入居者様に喜んでいただける賃貸不動産を1棟でも多く創っていきたいと思っております。